売買・一戸建てを探す
TEL.049-298-6555
川越市周辺のお部屋探しはみやこ不動産にお任せください!!
スタッフブログ

2017 年 2 月 28 日

中古マンションを買おう③

2017年02月28日(火)にamebaブログにて掲載した記事です

もう、中古マンションについてというか、
不動産の事については
 
話したいことが山ほどあって、
 
前回書いたマンションを買おうシリーズの
 
次回予告と違う内容となってしまい、すみません。。
 
というのも、
 
この春、新しい生活を始める方で
 
ちょっとお勧めしたい商品と同時に
 
中古マンションを
 
購入する際の注意点を書こうかなと
 
思ったからなのです。
 
まず一つ目、
 
家を掃除するときの悩みごとの一つと言えば・・・、
 
キッチンのシンク(流し台)の汚れ!!
 

 

毎日、毎日使っているから、

 

汚れるのは仕方無いんだけど、

 

専用のクリーナーで磨くと、

 

・・・なんか黒い。

 

 

そうだ、そうだ、クリナップの社員時代に

 

習った事を思い出しました。

 

この黒いのは汚れではなくて

 

鉄成分なんだったっけ、ということで

 

ある程度の傷が目立たなくなったら

 

磨くのもやめて、コーディングを行います。

 

インターネット検索をしていた時に、

 

このように布に付着する黒い物体の原因が

 

分からずに、ずっと研磨している状態に陥っている方が

 

いるらしいので、今回このことを記事にしました。

 

ある程度傷が取れたら、こすらなくてもいいですよ~。

 

見て~、塗ってる間は

 

ピカピカのシンクで気分が上がります。

 

 

 

私が中古マンションを購入して、

 

しまった~!と思った事の一つは

 

このシンクのコーティングの事。

 

だって、未使用のきれいな状態でコーティングしておけば

 

わざわざ研磨することなんてないんだもの。

 

そんなわけで、

 

2年目にしてシンクコーティングをしたのでした。

 

そして、2つ目は

 

中古マンションで買うという事は、

 

水廻り設備もマンションが建築された時からの状態のままで

 

設置されている場合が多いということ。

 

この場合、水廻り設備というのは、

 

キッチンを始めとする、トイレ、浴室、等です。

 

ガス給湯器も以外と盲点で、

 

10~15年以上経過している中古マンションを購入した場合、

 

新規交換した事があるかも確認してみましょう。

 

交換していなければ、購入したとたんに

 

ガス給湯器が壊れたということもありえます。

 

さて、コーティングしたシンクは、
 
新品のように水をはじくはじく。
 
面白かったけど、自分でやるには結構労力使います。
(研磨する時間があったし・・)
 
それからコーティングするには乾燥時間が必要なので、
 
決して夕飯前にシンクのコーティング作業するのは
 
やめましょう。
 
夕飯が作れなくなっちゃいますよ~。
 
今回のシンクコーティング剤はこちらの商品を
 
使いました。
 
ただし、賃貸アパート・マンション・一戸建ての方は
 
用法容量をお守りくださいね。
 

 

このコメント欄の RSS フィード

<< 地域のみんなで子ども達を育むということ | ブログトップへ | 中古マンションを買おう!② >>